「びわ湖大花火大会」に関するオープンデータについて

大津商工会議所と「Code for Shiga / Biwako」は、2015年7月14日、「2015 びわ湖大花火大会」に関連する様々な情報を、オープンデータとして公開しました。

昨年度に引き続き、今年度も様々な団体・個人からご協力を頂き、オープンデータ活用実証事業として実施しています。
びわ湖大花火大会に関する情報をオープンデータ化することで、「滋賀のクリエイターがもっと自分たちの町で自らのアイデアを活かし、様々なビジネスを生み出せるような環境」を築いていく上での課題について洗い出していくことを、主眼としています。ボランティア主体による活動のためデータとして不十分な所が多々あるかと思いますが、どうかその旨ご了承ください。

データ提供

ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CC-BY 4.0)で公開しています。商用、非商用を問わず自由に利用することができます。データを利用する際は原作者のクレジット(下記参照)を表示するようにしてください。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

公開しているオープンデータ一覧

下記の表にあるデータは JSON-LD形式で取得可能です。下記 URL をご確認ください。なお、データは都度アップデートされる可能性がありますので、ご留意ください。

※7月23日17時 csvフォーマットでもデータ公開しました。下記URL をご確認ください。

※7月27日20時30分 ttlフォーマットでもデータ公開しました。下記URL をご確認ください。

内容URL原作者
大津市内の観光名所
(施設名、概要文、住所、座標、アクセス、URL)
http://lod.opendata.shiga.jp/otsucity/tourist_attraction.json
http://lod.opendata.shiga.jp/otsucity/tourist_attraction.csv
http://lod.opendata.shiga.jp/otsucity/tourist_attraction.ttl
大津市、
Code for Shiga / Biwako
大津市内の社寺
(施設名、概要文、住所、座標、アクセス、電話番号、URL)
http://lod.opendata.shiga.jp/otsucity/shaji.json
http://lod.opendata.shiga.jp/otsucity/shaji.csv
http://lod.opendata.shiga.jp/otsucity/shaji.ttl
大津市、
Code for Shiga / Biwako
大津市内の観光案内所
(施設名、住所、座標、電話番号)
http://lod.opendata.shiga.jp/otsucity/tic.json
http://lod.opendata.shiga.jp/otsucity/tic.csv
http://lod.opendata.shiga.jp/otsucity/tic.ttl
大津市、
Code for Shiga / Biwako
2015びわ湖大花火大会の花火
(花火のテーマ、開始時間、解説文)
http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/program.json
http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/program.csv
http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/program.ttl
びわ湖大花火大会実行委員会、
Code for Shiga / Biwako
花火大会当日の臨時トイレ
(名前、座標)
http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/toilet.json
http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/toilet.csv
http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/toilet.ttl
びわ湖大花火大会実行委員会、
Code for Shiga / Biwako
花火大会当日に設置される仮設ゴミ箱
(名前、座標)
http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/dustbox.json
http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/dustbox.csv
http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/dustbox.ttl
びわ湖大花火大会実行委員会、
Code for Shiga / Biwako
花火大会当日に営業している、大津百町界隈の店舗一部
(名前、座標、住所、電話番号、花火大会当日の営業時間、定休日、当日メニュー、当日テイクアウト、紹介文、写真)
http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/gourmet.json
http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/gourmet.csv
http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/gourmet.ttl
びわ湖大花火大会実行委員会、
Code for Shiga / Biwako

※語彙には「http://schema.org/」を使用しています。語彙が存在しない項目については独自フィールド名を設定しています。
※ttlファイルは語彙が存在しない項目についてフィールドを一部省略しています。

【花火大会当日開催情報】

下記の表にあるデータは rss(xml2.0)で取得可能です。下記 URL をご確認ください。なお、データは都度アップデートされます。

※7月24日23時 2015びわ湖大花火大会 当日開催情報のフォーマットもデータ公開しました。

内容URL原作者
2015びわ湖大花火大会 当日開催情報 http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/rss.xml びわ湖大花火大会実行委員会、
Code for Shiga / Biwako


【花火大会会場入場規制エリア等の情報】

7月25日21時 有料観覧席、入場規制に関わるデータを公開しました。形式などは下記の表を参照ください。

内容URL原作者
有料観覧席エリア http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/paidseat.geojson びわ湖大花火大会実行委員会、
Code for Shiga / Biwako
入場規制フェンス http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/fence.geojson びわ湖大花火大会実行委員会、
Code for Shiga / Biwako
規制区域入場口 http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/entrance.json http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/entrance.csv
http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015/entrance.ttl
びわ湖大花火大会実行委員会、
Code for Shiga / Biwako

SPARQL Endpoint でも公開しました

これらのデータは [SPARQL Endpoint] でも取得可能です。
これは「WordCamp Kansai 2015」内セッション「“オープンデータ”をあなたのサイトで可視化してみる!ハンズオン&ミニ・ハッカソン」で(株)デジタルキューブ様よりご提供いただいた,AWS 上の Virtuoso を使用させていただきます。
なおこちらには WordCamp Kansai 内セッションで使用したほかの LOD も入っていますのでご注意ください。

花火大会当日のアクセス集中について

「びわ湖大花火大会」は例年35万人程度(昨年度実績)の来客が訪れます。そのため、花火大会当日は会場エリア周辺で携帯電話などによる大量のアクセスが想定されます。上記オープンデータのインフラは万全を期すため、8月1日から15日までの間、臨時的に CDN(コンテンツ・デリバリ・ネットワーク)による負荷分散を行いますが、一方で会場周辺基地局に起因するボトルネックが生じる恐れがあり、ユーザーがアクセスしづらくなる可能性があります。

そこで、当日会場周辺で都度リクエストをかけるような、リアルタイム性を活かしたアプリを構築する場合は、会場エリア周辺で生じるネットワークのボトルネックに留意してください。

【アプリ募集中!】オープンデータを活用して開発・公開されたアプリを募集中です!

これらのオープンデータを活用したアプリ開発の協力を各方面にお願いしております。アプリ(Webアプリなど形態は問いません)の形式は問いません。

開発・公開されたアプリは、下記の【公開アプリの連絡先】までご連絡いただければ、「2015びわ湖花火大会実行委員会」にて確認後、「アプリ紹介ページ(http://lod.opendata.shiga.jp/hanabi2015_app/)」に掲載させていただきます。

また、アプリ紹介ページは、2015びわ湖花火大会の有料観覧席購入者や関連施設、当日配布など、合計2万部が配布される「グルメマップ」に記載されたQRコードから参照可能になります。

びわ湖大花火大会公式サイト http://www.biwako-visitors.jp/hanabi/ にもリンクバナーを設置します。

アプリ制作時にご協力して頂きたいこと

①花火大会終了後、可能ならアプリのダウンロード数、利用(アクセス)状況をご報告していただけると助かります。

②公開しているオープンデータは更新する可能性があります。更新履歴はこちらのページに掲載いたします。

③利用者の混乱を招かないよう、いつ時点のデータを利用しているか明示してください。

※実証事業の中ですので、上記の依頼事項は必須ではありません。可能な範囲でご協力をして頂けると助かります。

公開アプリの連絡先

お問合せ

これらのデータに関するお問合せにつきましては、Code for Shiga / Biwako までご連絡ください。

codeforshiga[at]gmail.com ([at]はアットマークに変換してください)